アラサー主婦の電話占いブログ

最近は毎週のように電話占いで遊んでいます。
そこそこ当たる占いを発見したら紹介しますね。

20120223@電話占い日記

占い依存 診断テスト

2012/02/23(Thu)

21:42:56

占い
スピリチュアル
アラサー主婦
占い
霊界・霊視
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑
好きなの押してネ!
ご協力お願いします!

かなり昔に、電話占い依存症の話を書きましたが、占いにどれくらい依存しているかをチェックする占い依存症の診断テストがハピズムに載ってました。

「占いは当たらない」と思っている人ほど危険!?占い依存診断テスト

「占いは当たらない」と思っている人ほど危険!?占い依存診断テスト

 占いの「好き嫌い」と、占いへの「依存」は違います。占い大好き、重度の占いオタクでも、自他共に楽しく過ごせているのなら占い依存症ではありません。「依存症」とは、一言でいうと「止めたいのに止められない」状態のこと。お金がないのに、体を壊してしまうのに止められない、それが依存症です。
(中略)
 では、占い依存症になりやすいのはどんなタイプなのでしょうか。今もうすでにかなりハマっている人も、面白そうだけどハマるのは怖いから手を出さないでいる人も、潜在的な占い依存度がわかる、占い依存症予備軍チェックをしてみましょう。

で、そのチェック項目はこちら。

占い依存症 予備軍チェック

  1. 朝のテレビの占い結果がよくないと一日ブルーな気分になる
  2. 雑誌で占い特集が組まれるとついつい買ってしまう
  3. 自分が占い鑑定してもらったことは誰にも話したくない
  4. ものすごく当たる占い師がいるなら、ぜひみてもらいたい
  5. 占いなんてどうせ当たらないと思っている
  6. 子どものころからわりと成績がよかった
  7. プライベートな悩みを相談できる相手がいない
  8. 親との関係がよくない
  9. ヤケ食いや衝動買いをして後悔することがよくある
  10. 人前で泣くことはない

基本的に数が多い方が危険!ってことなんですけど、この項目が「YES」の人は数に関わらず注意!っていう地雷があります。詳しい結果は元のページで見てみて下さいね。

やっぱり私はぜんぜん依存症じゃなかったです。ただの占い好きだということで、これからも占いを続けても大丈夫そうです。