アラサー主婦の電話占いブログ

最近は毎週のように電話占いで遊んでいます。
そこそこ当たる占いを発見したら紹介しますね。

20120116@電話占い日記

玉の輿が44万6770円?

2012/01/16(Mon)

20:40:48

占い
スピリチュアル
アラサー主婦
占い
霊界・霊視
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑
好きなの押してネ!
ご協力お願いします!

恋愛相手を占いで決める女性が急増中!“恋愛のホンネ調査”結果を発表

恋愛相手を占いで決める女性が急増中!“恋愛のホンネ調査”結果を発表』という、気になる記事を見つけました。どうやらスマホのアプリの広告記事っぽいですけど。

*  *  *  *  *  *

まず最初に、1月20日は「玉の輿の日」らしいという話から。玉の輿の日なんて知ってました?

来る1月20日(金)が「玉の輿の日」であることにちなみ、20代後半から30代までの未婚女性400人を対象にした“恋愛のホンネ調査”が実施された。

私は1月20日が玉の輿の日だなんて初めて知りましたよ。どんな理由でこんな日が制定されたのかと思って調べてみたら、1905年の1月20日に祇園の芸妓さんが、かの大富豪J.P.モルガン氏の甥と結婚したことに由来するらしいです。この話はWikipediaのモルガンお雪のページに詳しく書いてありました。

それで、その「玉の輿」をお金で買えたらいくらまで出す?っていう謎の質問調査をしたらしいんですよ。コレはおかしいでしょ〜。お金があったら玉の輿に乗らなくてもいいし。

まずはじめに、結婚相手に求める要素を3位まで順に聞いてみたところ、1位に挙げる人が最も多かったのが「性格」で、3位までに挙げた人の割合も含めると87.3%という結果になった。それに続き、2位に挙げた人が多かったのが「経済力」。3位までの割合を含めると77.3%となり、結婚において、この二大要素が重要視されていることが分かった。また「できることなら玉の輿にのりたいですか?」と質問してみると、全体の69.0%がのりたいと回答。さらに「玉の輿がお金で買えるとしたら、いくらまで払えますか?」と聞くと、平均で44万6770円までなら払えるとの答えが。玉の輿にのることは“女性の憧れ”であるようだが、その投資額としては予想外の少なさだった。

調査の結果、玉の輿を買うとしたら平均44万6770円だって。いくらなんでもこの金額は少なすぎでしょ。玉の輿の価値をわかってなさすぎでしょ。5000万円くらいで買ってもいいのが玉の輿だと思うんですけどね〜。それで元が取れなければ、それはもう玉の輿って言わないです。

記事はここから広告につなげるために話題が占いに向かうんですけど、その中で占いの平均利用金額が2万6395円ってのが気になりました。今度はちょっと高すぎですよね。私が良く使う電話占いなら、この金額だと1時間30分くらい話せます。平均でこの金額ってことは、もっと高い占いがあるってことですよね。対面の占いにしても、電話占いにしても、2万円を超えるような占いって聞いたことないです。

玉の輿を買う金額にしても、占いの利用金額にしても、調査対象になった400人の金銭感覚が心配になってしまいました。