アラサー主婦の電話占いブログ

最近は毎週のように電話占いで遊んでいます。
そこそこ当たる占いを発見したら紹介しますね。

20111111@電話占い日記

ライブドアホールディングス

2011/11/11(Fri)

20:08:55

占い
スピリチュアル
アラサー主婦
占い
霊界・霊視
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑
好きなの押してネ!
ご協力お願いします!

8月にライブドアホールディングスが会社解散の決議をしました。あれから3ヶ月近くが経ちますが、分配金の確定はまだでしょうかね。実は私もこっそりLDHの株を少しばかり持ってまして、早く分配金が降ってこないか待ちわびています。

上場廃止直前のS安の時にちょっと買いこんでみたんですけど、上場廃止してからたびたび行われた資本の払い戻しが意外に多く、ボーナスみたいで良かったんですよね。でももうこれで終わり。一つの時代が終了したって感じです。最後にいくらくらい分配されるのか楽しみですね。

復活愛って?

2011/11/11(Fri)

04:52:56

占い
スピリチュアル
アラサー主婦
占い
霊界・霊視
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑
好きなの押してネ!
ご協力お願いします!

そういえば電話占いの広告やホームページで、「復活愛」って言葉を見聞きすることよくありますよね。この言葉を聞くようになったのって、ここ5、6年くらいの間のような気がします。良く似た言葉で「復縁」ってのがありますけど、果たして「復縁」と「復活愛」の違いって何なんでしょう。復縁の方は昔から一般的な言葉で、辞書にも載っていますよね。一方で復活愛の方はどちらかと言えば最近の言葉で、辞書にも載っていません。復縁って言葉があるのに復活愛って言葉が生まれたわけですから、やっぱり復縁という言葉では言い表せない何か特別なニュアンスが復活愛という言葉には含まれているはずなんです。

ところがこの復活愛という言葉、どんなに調べても言葉の意味の定義も曖昧だし、復縁と復活愛の違いについての記述が見当たらないんですよね。

とりあえず復縁の方を辞書で調べるとこんな感じでした。

ふく-えん【復縁】
離縁していた者が、再び元通りの関係に復すること。「━を迫る」

わざわざ調べる必要もないわかり切ったことですが、ここに復縁と復活愛の違いのヒントが隠されています。辞書の用例にあるように「復縁を迫る」というのは自然ですよね。でも「復活愛を迫る」ってあり得ないですよね。それから「離縁していた者」というのもヒントです。

私なりの解釈をすれば、復縁はあくまでも夫婦関係のような二人の関係、縁を復することなんですよね。つまり当人の気持ちは関係ありません。無理矢理に復縁を迫って、嫌々ながら復縁するってこともあるでしょうし、経済的な理由や世間体の都合でとりあえず復縁することもあると思います。一方、復活愛の方は、焦点が二人の関係ではなく、二人の愛、つまり気持ちにあると思うんですよね。二人の愛し合う気持ちが復活するのが復活愛ってことです。表面的なつながりだけ修復する復縁より、二人の気持ちが復活する復活愛の方が素敵な感じがしませんか。

実際のところはどうだか知りませんし、たぶん電話占いの関係者の人もそこまで深く考えていないような気がしなくもないですけど。

どうでもいいことを深く考えていたら急に眠くなってきました。おやすみなさい。

今日は2011年11月11日です。

2011/11/11(Fri)

01:39:24

占い
スピリチュアル
アラサー主婦
占い
霊界・霊視
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑
好きなの押してネ!
ご協力お願いします!

日付が替わって、とうとう2011年11月11日がやってきてしました。何かが起こりそうな予感。

インターネットで色々と検索していたら、こんなのを見つけました。

1855年 (11月11日) 安政の大地震 M6.9
1899年 (10月11日) 第二次ボーア戦争が始まる
1914年 (8月11日)  第一次世界大戦: フランスがオーストリア・ハンガリー帝国に宣戦布告。
1935年 (7月11日)  静岡地震。静岡市・清水市などで死傷者9299人。
1941年 (12月11日) 第二次世界大戦: ドイツ・イタリアがアメリカ合衆国に宣戦布告。
1942年 (10月11日) 第二次世界大戦・ソロモン諸島の戦い: サボ島沖海戦
1981年 (6月11日) イラン・ゴルバフ地方でマグニチュード6.7の地震。死者約3000人。
1982年 (11月11日) デスブログの創始者誕生
1988年 (8月11日) テロ組織アルカイダ結成。
1994年 (12月11日) 第一次チェチェン紛争勃発。
1995年 (7月11日)  7.11水害。新潟県上越地方・長野県北信地方で集中豪雨が発生。
1997年 (3月11日) 茨城県東海村の動燃再処理施設で爆発事故。労働者37人が低レベルの放射線に被曝。
2000年 (9月11日) 濃尾地方で集中豪雨(東海豪雨)発生。名古屋市周辺を中心に甚大な被害。
2000年 (11月11日)オーストリアケーブルカー火災事故。トンネル内の火災で155人が死亡。
2001年 (9月11日)  アメリカ同時多発テロ事件。
2004年 (3月11日) スペイン・マドリードで通勤列車が連続爆破テロ。死者199人。
2009年 (1月11日) インドネシアのカリマンタン島沖で地元フェリーが沈没。死者100名以上。
2009年 (8月11日) 静岡沖地震 M6.5
2011年 (3月11日) 東日本大震災を引き起こした東北地方太平洋沖地震発生。

まあ、後付けで11日の事件をまとめてるだけですけど、ちょっと怖いですよね。もちろん11日以外に発生した大事件や大災害だってあるわけで、たとえばオウム真理教のサリン事件とか、関東大震災とか、阪神淡路大震災とかは11日じゃないですし。

何事も起こらずにこの11日が終わってくれることを祈るばかりです‥‥。